<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

まずは。チェンマイへ。

b0320094_6504288.jpg




荷物の準備が
前日の夜ではなく
当日になった☻


今回はお届けものがあるから
荷物がパンパン
それでもスーツケースはもたない☻


ただただ眠い
飛行機の中で寝よう
勉強道具もしっかりもった☻


インドで、つくったヨガマットケース
今回はタイだよ
よろしくね☻


香港で乗り換える
迷わないかな
迷うんだなー☻


トラさんに会えるかな
ゾウさんに会えるかな
ソムタム食べれるかな☻
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-26 06:40

国と私。

b0320094_226508.jpg





明後日からタイとベトナムへ。
タイは治安の心配あるけれど。

今日、帰宅30分以内でおきた出来事

・階段で足をすべらせ痛すぎる
(足つぼマッサージ強さ120%だと思えば…我慢できるかな)

・ある物が喉にささり、死にかけた。
(吐けない私が吐く…死んじゃうと思 った)

そう。
いつものお決まり…

日本だから安全とは限らない。

海外だから危険とは限らない。


ニュージーランドでは。
電気をつけたまま電球変えて危険だったな…電圧高いからね ´д` ;


国の問題でなく。
私の問題。

遺言は残したし。w

また帰ってきたらよろしくお願いします☻
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-24 22:22

電車の中で。

b0320094_17504962.jpg

電車で右横の人がいきなり立ち上がった。

えっ。

70歳の男性が65歳くらいの男性に席を譲った。

えっ。見た目…全く譲るような雰囲気ではなかった。(私からしてみたら)
でも、譲られた方も迷うことなく勢いよく座った。


ずーっと、考えてた。
なんで?迷わず譲れたのか。
わからない。わからない。
席を譲るのは、気を使う面もある。
「私はそんなに歳にみえるの?」みたいな。


二駅後だろう…今度は左横の50歳くらいの人が立ち上がった。
降りるんだろうと…思った矢先、おばーちゃんが座った。
確かに譲るだろう。

と言うことは…

私は間に挟まれ…譲った人からみたら「今時の若いものは…」状態かもしれない。

どう思われてもよいけれど、あれやこれや考えてみる。


やっぱり。。。
冷たい考えかもしれないけど…

譲るべき人には、お声かけるが
その人の筋肉強化の為に年配だからといって譲らないな。

だって家に帰ったら動かない可能性高そうだもん。

本当に本人が不調なら、きっとシルバーシート付近に行くだろうし。

きゃー。

性格悪い。w

そんなことない。

筋力は大切だからね♫
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-21 15:33

両方♫

b0320094_23303766.jpg



今日も 無事に一日がおえました。

Lesson8本。

好きだからこそ。

どのLessonも、本当に楽しかった。

もう少し日本語がスラスラでたらな。

丁寧に。丁寧に。丁寧に。

雑だから心がけるんだ。

今日は色々教えて頂いた学校の先生に会えた。

会えたことが純粋に嬉しかった。

2年ぶりくらいになるのかな。

ルーシーダットンを一緒に。

思い返せば、ルーシーダットンの魅力を知るのに少し時間がかかったな。
必要な時間だった。

「ヨガ(アーサナ)とルーシーどっちがいい?」

この質問だけは、答えられない。

両方♫
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-19 22:37

3月&4月スケジュール

b0320094_148850.jpg



いつも。
ありますがとうございます。

3月26日(水)〜4月9日(水)

スタジオをお休みさせて頂きます。

お返事がすぐできないかもしれません。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-19 14:13

ごめんなさい。

b0320094_2127776.jpg



「バカ正直な嘘」から…

出直すことができた。

奇跡的にチャンスがやってきた。

もう1度、話しをきりだせた。

本当に感謝。感謝。涙

嘘をつく前
「何て伝えたらよいんだろ、、」
と考える時間が数秒。

「もう少し時間が必要だ」
「どうしたら、互いにとってよいのか」
「何がBestな返答か」


こうやって、人間は「選択」ができる。
人間ってすごいね。

牛さんは、ベジタリアンを選択したわけではないしね。


だから、もうこんな思いをしない「選択」をしよう。


ごめんなさい。
ありがとうございます。


「バカ正直な本当」の方はどうかな。
行動と祈り 共にできること。
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-13 21:27

ウソ・ホント

b0320094_12485371.jpg



2日前、、、バカ正直に嘘をついた。

1日前、、、バカ正直に本当の事を言った。


「嘘は、」本当に胸の奥を、雑巾が一滴も水を残さないかのように、絞り続ける。
もっと違った言い方があったな。
自分で責任をとろう。。

「本当は、」本当の事を言ったから良いとは限らない。正直さは、相手に重くのしかかる事が多い。

優しさ+正義感=バカ正直な嘘・本当


正しくは。
不正な優しさ+不正な正義感
…だろう。




反省して出直そう。

出直せるチャンスがあるならば。
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-13 07:22

心模様。

b0320094_11543888.jpg

@INDIA デリーの早朝


新しい仕事にて、いきなり
「進行役をお願いします」と言われ
「いやー。無理かと」
「大丈夫。大丈夫。笑」
「はい…」
などと、やり取りをした。

そして2回、同じ内容の進行役をしたが、2回とも 良いところで噛んだ。
そんな時…私らしい :)
で、済ませて良いのだろうか。


最近。
「声が出にくい」「話したいんだけど喉が詰まる」を経験した。

この原因は一般的には「過度の緊張」または「過度のストレス」などとかたづけられる事が多い。

何方かと言えば「過度の緊張」からだった。
その感覚を覚えた私は「米粒ほどの少しのストレス」によって、全く違う場面でも同じ状態になった。

トラウマってこういう感じなんだろう。

その時に、冷静に喉の状態を確認しながら舌の位置、発声、呼吸、よーくよーく冷静にみても、直ぐには改善しない。

でも。
そんな似たような状態を何度か繰り返し、観察していくと改善もみられた。

急な司会進行にて、また「声がでにくくなる」という心配はなかった。

なぜなら。
「過度の緊張」の原因は「人前で話をすること」での緊張ではないから。

「伝えたいことが伝わらないだろう」
という心模様からだった。

なぜなら、どんなに互いに良い関係でも
「考え方が様々」なのは、身に沁みるほど実感しているから。

でも、なんとか工夫をして伝わったらいいな。と、期待が少なからずある :)

相手はどう思うかは自由だけど、1度でいいから「そんな考えもあるんだね」
と、、見ていただけたら、と言う思い。

そんな事を考えたら、Lesson開始から5分もしないで「喉がつまった」
残り55分は、喉がつまりすぎて貴重な時間だった。

色んな角度から とても勉強になった。
と前向きに言いたいが…

あれではLessonにならないという焦りと、なにより つらい…が正直なところだろう :)
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-10 11:51

まるでないみたい。

b0320094_15372316.jpg



お気に入りのテーブルをかっても。

大半…テーブルの上に並ぶ、お菓子やご飯、会話が主役になる。

むしろ…テーブルの存在を忘れてしまいそう。



お部屋に大きめの鏡がほしいな。

選ぶ時だけ…よ〜く鏡をみて。

家に到着したら…鏡の存在を忘れて、鏡に写る姿だけが目にはいるんだろうな。


テーブルも鏡も。

何にも左右されることなく。

ただただ「ある」のに。。。

ねっ。


ないみたい。

ないみたい。

まるでないみたい。


順風満帆な時こそ気をつけたい。

人生どん底な時こそ気づきたい。


愛犬の可愛さが1番、鏡を鏡として見れない落とし穴かもしれない。w
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-03 15:35

now cow

b0320094_11451245.jpg




よく。
「今を大切に」っていうけれど。



丁寧にみると。
『今っていつのこと?』


今年?

今月?

今日?


1時間?

1分?

1秒?

0.0000001秒?


『これも人生の謎謎をとくきっかけになるね☻』
[PR]
by hanayoga4444 | 2014-03-01 11:44